ぷろぺしあQ&Aコーナー

Q.フィンペシアとプロペシアって効果は同じ?

A.フィンペシアとプロペシアの効果は同じです。

どちらもAGA(男性型脱毛症)の進行遅延剤として利用されており、薄毛・抜け毛予防と毛髪成長促進の効果があります。

フィンペシアとプロペシアの効果が同じ理由は、どちらもフィナステリドという成分を含んだ医薬品だからです。

フィンペシアとプロペシアの違いは、製品名の違いが1つと、日本で認可されているかいないかの違いが1つです。

フィンペシアは日本では認可されておらず、プロペシアでは日本で認可されています。

なので、フィンペシアの入手は個人輸入を利用し、プロペシアの入手は医師から処方になります。

Q.フィンペシアの効果を実感できる年齢は?何歳から何歳まで?

A.フィンペシアの効果を実感できる年齢には、特にデータはありません。

重要なのは年齢ではなく、薄毛や抜け毛の原因がAGA(男性型脱毛症)によるものなのか、が重要です。

理由は、フィンペシアがAGA(男性型脱毛症)のための医薬品なので、AGA(男性型脱毛症)ではない方が服用しても、効果は期待できないからです。

Q.フィナステリドが配合されている薬はフィンペシアやエフペシアなどいろいろありますが、どれが一番良いのでしょうか?

A.基本的にフィンペシア、エフペシア、どれも効果・副作用ともに変わらないので問題ありません。

どれも製造している会社が違うだけで、成分や用量は同じなので。

ちなみにプロペシアも効果・副作用ともにジェネリックのものとほぼ同じです。

なので、一番値段が安いものを買えば良いのではないかと思います。

Q.治療をはじめて1ヶ月くらいしたら、少し抜け毛が増えてきたんだけど・・・

A.それは、「初期脱毛」という症状で、特に心配するものではございません。

初期脱毛は、新しく生まれた毛髪が、弱っている毛髪を押しのけて発毛するために一時的に現れる症状で、AGA・薄毛治療をスタートして1ヶ月後くらいによく見られます。

研究機関の調査でも、一時的に抜け毛が増えるものの、その後すぐに太くて強い毛髪が生えてくることが確認されていますので、ご安心ください。

脱毛が現れるため、不安になる方もいらっしゃいますが、初期脱毛は治療効果が出はじめている証拠ですから、ご心配なさらずに治療を続けていただけますよう、お願いいたします。

Q.ツゲイン、フィンペシア、エフペシアは女性でも使えますか?

A.プロペシアは男性ホルモンの一種であるDHTの増加を抑制することで、発毛サイクルを整えて薄毛治療を行うAGA治療薬です。

そのため、男性と薄毛の原因が異なる女性がプロペシアを服用しても効果はありません。

しかし、ツゲインはミノキシジル含有濃度によって男性用・女性用とわけてあるので、女性でもご利用になれます。

このページの先頭へ